何度も試してたどり着いた王道の「親子丼」 テキトーにつくっても間違いない美味しさです

スポンサーリンク
目次

「親子丼」のレシピ

調味料の配合を変えながら何度も試して たどり着いた王道の「親子丼」レシピ!
材料も調味料もだいたいの量を守れば 間違いなく美味しくなります。

「ひみりかレシピ」のコンセプト

建設エンジニアや調理師の知識・経験を活かして、構造物を設計するみたいに本気で考えたレシピです!

ひみりかレシピのコンセプト

➊美味しさ・健康・時短・出来栄えの調和を目指す
➋「全体工程表」で分量と手順がひと目でわかるようにする
➌加工食品や食品添加物入り調味料を なるべく使用しない
➍コツや注意する点を余すところなくお伝えする

材料(2人分)

  • 鶏もも肉|1枚
  • 玉ねぎ|1/2個
  • しめじ|60~80g
    キノコならなんでもOKです。
  • 卵|3~4個
    Lサイズなら3個、Mサイズなら4個がいいです。
  • 水|50㎖
  • 醤油|大さじ2
  • みりん|大さじ3
  • 酒|大さじ2
  • 砂糖|大さじ1
  • 白だし|大さ1.55
みぃ

健康に気を使うなら、まずは調味料から!
ひみりか家で使っている調味料でーす

みりんは、原材料「米、米麹、焼酎」、製法「伝統製法」の「本みりん」がオススメです。

created by Rinker
¥1,122 (2024/06/19 05:58:40時点 楽天市場調べ-詳細)

醤油は、原材料「大豆・小麦・塩」のみ、製法「本醸造」、大豆「丸大豆」、塩「天日塩」のものがオススメです。

砂糖は、比較的精製度合いが低く ミネラルやオリゴ糖も含まれている「てんさい糖」がオススメです。

created by Rinker
¥473 (2024/06/19 01:43:02時点 楽天市場調べ-詳細)

つくり方(2人分)

  1. 玉ねぎ(1/2個)は薄切りにし、しめじ(60~80g)は石づきをとってばらす。
    鶏もも肉(1枚 250~300g)は食べやすい大きさに切る。
  1. 調味料をすべて合わせておき、卵(3~4個)は軽めにときほぐしておく。
    調味料は、水50㎖、砂糖大さじ1、醤油大さじ2、みりん大さじ3、酒大さじ2、白だし大さじ1.5 です。
  1. ①の鶏もも肉をフライパンで焼き目をつける。皮目を下にして焼き始めてください。
  1. ③を裏返して、2分くらい焼く。
  1. ④に、①の玉ねぎ・しめじ、②の調味料を加え、フタをして中火で3分程度煮込む。
  1. ②の卵を半分入れ、フタをして弱火で1分弱 火をとおす。半熟で次の工程へ進む。
  1. 残りの卵を入れ、フタをして弱火で1分弱 火をとおす。
    後から入れた卵が半熟になるのが理想です。
  1. 丼にご飯を盛り付け、⑦をのせたら完成です!
    お好みで 刻みネギや刻み海苔、三つ葉をトッピングしてください。

絶妙の半熟が最高! ごはんが進みすぎて、いつもおかわりで取り合いになるんだよねー

スポンサーリンク

ひみりか家の親子丼

年頃の息子たちに「ごはんだよ~」って呼んでも、なかなか自室から出てこない。
私もそうだったから 気持ちは分かるけど、親子丼は玉子の半熟具合が命のなので、すぐに食べに来てほしい。
親子丼と私の気持ちも、分かって~、、

おすすめポイント

鶏もも肉と卵さえあれば 美味しくできる

鶏もも肉と卵があれば、後は冷蔵庫にある野菜とキノコで美味しくできちゃいます。
玉ねぎを長ネギや小松菜で代用したり、しめじをエノキや椎茸で代用したり、具はほぼなんでもOKです。 

毎回 具が違うけど、安定の美味しさだよねー

みぃ

レシピは単純なのに 具を変えるだけで いろいろ応用できるのも親子丼のいいところだよ。

鶏もも肉に焼き色をつけることで 風味が格段にアップする

最初に鶏もも肉を皮目を下にして焼き色をつけるので、香ばしさがまして、できあがりの風味が良くなります。
多少煮込みがあまくても 最初に焼いているので、生焼けの心配はないです。

みぃ

焼き色を見ると 作ってる最中からテンション上がるんだよねー

焼きを入れてテンション上がるって...
焼いてる時は近寄らないようにしよっと

卵を2段階で入れるので ちょうど良い半熟具合になる

卵を1度に入れて半熟を狙おうとすると、生の部分が多くなってしまいます。
なので、2段階に分けて、1段階目は火をとおして、2段階目を半熟にすれば ちょうどよくなります。

みぃ

2段階にすれば 煮込み時間がテキトーでも いい感じになるんだよねー

毎回 玉子の半熟具合が完璧だったのはコツがあったんだね。

工夫したこと

仕上げに七味を振ってピリ辛に

仕上げに七味振ると味変を楽しめて オススメです。
辛いもの好きな方には必須級の相性だと思います。

みぃ

七味とブラックペッパー、わさび、からし
わたしには欠かせない、、

キノコはなんでもOKなので たっぷり入れる

キノコ類なら、エノキでも椎茸でもマイタケでも 何でも合います。
キノコのコクが合わるし 食物繊維たっぷりで栄養満点になるので、 あるだけ入れちゃってOKです。

みぃ

きのこ全般が苦手な長男ですが、えのきなら食べるので、必然的に
えのきの登場が増えます。

きのこ、あんなにおいしいのにね。。免疫アップにもいいらしいよ

みぃ

いやいや、あなたも食べられるようになったの最近ですけど、、、

お気に入りの調理グッズ

七味

七味はどれも同じだと思うのですが、こだわりの強い夫オススメの七味です。
使っているのは中島商店さんの「やげん堀」です。
材料は米と熟成された酒粕のみで、昔ながらの独自の技術を駆使して醸造されて造られた米酢なので 安心です。
まろやかさのある味と上品な香りが特徴で、素材の味を存分に引き立ちます。

醤油とか味噌とか 調味料って できるだけ安心なものにしたいけど、選ぶのが難しいんだよねー

みぃ

そうそう、ちゃんと調べるのはたいへんなんだよねー
けど、だいたい共通しているのは、原材料がシンプルなことだよ。
だから、カタカナ用語や実物がイメージできないものが入ってないのが目安かな。

フライパン

フライパンは何種類持ってますか?
我が家は、4種類です。
  ・テフロンバッチリな28㎝
  ・使い倒してテフロン弱め、野菜ゆでる用26㎝
  ・弁当作り用20㎝
  ・卵焼き用
どんなに良いものでも毎日調理していると消耗していくので、お値段安めのものをこまめに買い替えていくのが良いと思っています。

みぃ

フライパンはテフロンがダメになると、ストレスたまります...
使う油の量も増えるし、汚れが落ちにくくて洗うのも大変、、
時間がもったいないので、定期的に買い換えまーす。



今回は以上でーす。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!


スポンサーリンク
よかったらシェアしてください
  • URLをコピーしました!
目次